ひざ、ふくらはぎ、うちくるぶしの4カ所

x脚はつま先とかかとを揃えて立った時に、正常であればくっつくはずの太もも、ひざ、ふくらはぎ、うちくるぶしの4カ所がくっつかずに、膝のみがくっついてふくらはぎが外を向いているような状態です。 このような状態のままでいると足の外側に常に体重がかかってしまうので、膝関節への負担が大きく、加齢とともに起こる変形性膝関節症や坐骨神経痛などの要因となってしまいます。 老化の始まりは足の衰えからともいうように、膝の痛みや足の痺れで歩行が困難になると体全体が一気に老けてしまうので早いうちにx脚を治した方がよいでしょう。 新宿区でx脚の治療を受ける場合は、x脚矯正を取り扱っている専門の整体を探すことです。矯正専門の整体であれば、骨や筋肉に無理なく矯正をすることが出来るはずです。

治療を行ってもらえる可能性は低い

x脚矯正を考えた場合、治療の先として一番に考えられるのは整体です。 x脚自体は病気というわけではないので、整形外科などに行っても効果的なやり方で治療を行ってもらえる可能性は低いといえます。 そもそも、x脚は一般的に日常生活や姿勢などによって後天的に骨盤や下肢骨、足首の骨格が歪んだことが原因で引き起こされます。 そのため、矯正のやり方としてはまず全身のどこが歪んでいるのかをチェックし、関節、筋肉、じん帯など歪んでいる部分を整えていくこととなります。ですから、脚の矯正には体の歪みを整えることを専門とする整体が最も適切なのです。 ただ気をつけたいのは整体と一口に言っても様々な種類があり、脚の矯正に関しても得手不得手があるということです。ですから、新宿区で探すのであればx脚矯正に定評のある整体院を探すようにしましょう。

ページのトップへ戻る